栄養科

ライフスタイルが多様化する現代
「食と健康」のスペシャリストを目指す!

 

コンセプト

多くの人の食と栄養を考える栄養士、栄養教育のできる栄養教諭と家庭科教諭を育てます。

栄養科では、2年間で食と健康に関する専門知識と技能を深め、栄養士、食品関連企業、中学校家庭科教員、栄養教諭など、「食と健康のスペシャリスト」として、早く社会に出て活躍したい人材を育成します。

取得できる資格

  • 栄養士
  • 中学校教諭二種(家庭)
  • 栄養教諭二種
  • フードスぺシャリスト(受験資格)
    ※フードスペシャリスト協会による認定試験に合格した者には、卒業時に認定書が交付される。2年生の12月に試験を行う。
  • 管理栄養士(国家試験受験資格)
    ※卒業後、3年以上の栄養士としての実務経験後に受験資格を得られる。

先輩の声

短大 栄養科 卒業 金子 知代さん

こだわりの素材で調理した料理を、子どもたちが楽しみに、本物の味を受け入れてくれた時は最高の気分です。

東京都内で栄養士の資格を取得できる大学を探し、家政大学を知りました。オープンキャンパスに参加したところ、都内とは思えないほど豊かな緑に囲まれていて、先生からも先輩方からも、あたたかい雰囲気が伝わってきました。

教員一覧

学科紹介UNDERGRADUATE