教員紹介

 
丸山 浩

教授

家政学部 / 栄養学科(短期大学部 / 栄養科)

丸山 浩

Maruyama Hiroshi M.D.,Ph.D.

高校生へのメッセージ

 人々が、健康で幸福な生活を送るためには、さまざまな「仕組み」が必要です。その仕組みや仕組みを作るための根拠となる科学を学び、食・栄養の専門職としてどうかかわっていくか考えましょう。

 
担当科目 公衆衛生学Ⅰ、Ⅱ、社会福祉概論、医療福祉論、栄養と健康A(社会生活)
教育に対する抱負 *公衆衛生に関する様々な事象の現状を理解すること *公衆衛生を取り巻く諸制度について理解すること *現状における問題点を把握し、その解決策について検討すること を中心に、科学的視点に立って真摯に業務に取り組むことができる、有能な社会人の養成に取り組んでいきたい
研究に対する抱負 研究を指導する立場という視点からは、 *研究者の発想を尊重する *研究の企画に際しては、ゴールを意識する *関係分野との連携協力を図り、共同研究等にも積極的に参加する といった点に留意したい
主な著書名 保健医療計画ハンドブック(第一法規出版)、予防接種のすべて(診断と治療社)、衛生行政大要 改訂第16版(日本公衆衛生協会)