教員紹介

小林 理恵

准教授

家政学部 / 栄養学科(短期大学部 / 栄養科)

大学院:健康栄養学専攻/人間生活学専攻

小林 理恵

Rie Kobayashi

高校生へのメッセージ

おいしい食べ物は、体の中でも利用しやすい状態になるばかりでなく、生活にうるおいと楽しみを与えます。また、地域、社会を元気にすることにもつながります。 おいしい食べ物とは何か、さまざまな視点から考えていきましょう。

   
担当科目 調理学、基礎調理学実習、応用調理学実習、調理科学実験
教育に対する抱負 調理科学分野の教育や、学生の皆さんとのふれあいを通して、皆さんが学ぶ意欲や社会における自身のあり方を考える刺激を与えられるように努めていきたいと思っています。
研究に対する抱負 雑穀類(ソバ、大麦など)の調理特性および生理機能性の解明と新規利用方法の研究を通して、地域社会に貢献できる成果を追究していきたいと考えています。
主な著書名 『調理を学ぶ』(八千代出版)、Nブックス実験シリーズ『調理科学実験』(建帛社)、『私たちの食と健康』(三共出版)