教育福祉学科

「社会教育」「社会福祉」「心理」から成る多角的な学びで、対人援助のエキスパートを目指す。

 
第32回社会福祉士・第22回精神保健福祉士国家試験結果(2019年度)NEW!!
社会福祉士 現役合格率94.1%で私立大学現役合格率2年連続日本一を達成!!※受験者10人以上(全国平均29.3%)
精神保健福祉士 現役合格率100%を達成!!(全国平均62.1%)
「知的障害のある親の子育て支援~オーストラリアと日本~」の報告書完成
2018年9月8日・9日に行われた教育福祉学科シンポジウム「知的障害のある親の子育て支援~オーストラリアと日本~」の報告書が完成しました。こちらからご覧いただけます。
公認心理師試験を受験しようと考えている教育福祉学科卒業生へ
国家資格公認心理師試験「学部E・Fルート」の卒業証明書・履修証明書発行が出来るようになりました。
窓口は教育支援センターです。
基本的に「認定心理士資格認定に係わる科目(教育福祉学科)」の「基礎科目」、「選択科目」のすべてを履修していれば読み替えが出来、証明書発行が可能です。
教育福祉学科への問い合わせは心理担当の井森・岩治までお願いします。

学科TOPICS

学科コンセプト

複雑になった社会において、人生のさまざまな課題や目標に対応できる総合的な力を養成し、一人ひとりのライフコースを支援できる専門知識や技術をもつ人材を育成することを目的としています。

資格・就職

  • 卒業と同時に取得を
    目指せる資格

    • 中学校教諭一種(社会)※1
    • 高等学校教諭一種(公民)※1
    • 社会教育主事基礎資格
    • 社会福祉主事任用資格
    • 学芸員
    • 図書館司書
    • 学校図書館司書教諭
    • 社会福祉士受験資格 ※2
    • 精神保健福祉士受験資格 ※2
    • 認定心理士(申請資格)
  • 大学卒業後、実務経験等により
    受験資格を得ることができる。

    • 公認心理師

※1 教職課程認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

※2 社会福祉士と精神保健福祉士の同時受験は各課程に集中し、より深い学びを達成するため認めていません。

先輩の声

Y.Y.さん

東京都品川区(福祉職) 勤務

すべての人が子どもを大切にできる社会の実現に貢献したい

Y.U.さん

茨城県(福祉職) 勤務

福祉・心理・教育の3分野の幅広い知識を社会福祉に生かしたい

教員一覧

学科紹介UNDERGRADUATE