教育福祉学科

 

カリキュラム・実習

4年間の学び

1年次

各分野の基礎を学び、自分に適した専門分野を探す。

オリエンテーション

フレッシュマンセミナー

先生、先輩、仲間と履修相談

教育学総論

社会福祉概論

2年次

より専門的な理論を学び、スキルを身につける。

社会調査

PCを使ったデータ処理実習

心理学実験実習

心理学の実験や検査を体験する

地域福祉論

自分たちの地域について考える

児童福祉論

児童虐待や少年非行も児童福祉のテーマ

老人福祉論

高齢者の現状とこれからの課題を考える

障害者福祉論

ゲストとふれあい、障がいを身近なものとしてとらえる

3年次

実習ゼミで、専門分野の実践力を高める。

発達心理学演習

社会教育演習

精神保健福祉演習

社会福祉演習

4年次

4年間の集大成・卒論、そして巣立ち・・・

卒業論文発表会

国家試験 勉強

卒業式

卒業式

卒業パーティ

授業科目

年次 社会教育分野 社会福祉分野 心理分野
1年次
  • 教育学総論
  • 教育学研究法
  • 社会教育概論
  • 博物館概論
  • 生活と福祉
  • 社会福祉概論
  • 精神保健福祉論
  • 精神疾患とその治療
  • 心理学概論
  • 発達心理学
  • 心理学研究法
  • 人格心理学
2年次
  • 生涯学習概論
  • 社会調査
  • 社会教育計画
  • 環境教育論
  • 児童福祉論
  • 障害者福祉論
  • 老人福祉論
  • 地域福祉論
  • 知覚・認知心理学
  • 心理実習
  • 心理学統計法
  • 心理学的支援法
  • 社会・集団・家族心理学
3・4年次
  • 社会教育実習
  • NPO運営論
  • 社会教育指導者論
  • 企業内教育
  • 社会教育演習
  • 社会福祉援助技術現場実習
  • 精神保健福祉援助実習
  • 社会保障論
  • 社会福祉演習
  • 精神保健福祉援助演習
  • 人間関係論
  • 教育相談
  • 心理演習

※ここに記載されているのは開講科目の一部です。

  • 『社会教育分野』『社会福祉分野』『心理分野』について総合的に学ぶことにより、幅広い視野と豊かな専門性が身に付きます。
  • 3分野について学ぶ中で、自分に適した分野を探索することができます。
  • 地域や各種関係機関など、実際の現場での実習を通して体験的に学べます。
  • 3分野からの学びは、現場での即戦力・実践力として役立ち、好条件での就職が期待できます。