造形表現学科

 
入試・オープンキャンパス

NEWS

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回オープンキャンパスは2024年4月21日(日)です。
大学全体の情報はこちらをご覧ください。

家政学部説明会:10:00〜10:45
 こちらで事前予約を受け付けていますが、当日参加も可能です。

●造形表現学科のタイムテーブルはこちら

●造形表現学科説明会:11:00〜12:00
 場所:5号館 2階 第8階段講義室/予約なしで参加できます。
●学科個別相談:① 12:10〜13:10 ② 15:00〜16:00
 場所:22号棟
 こちらで事前予約を受け付けていますが、空きがあれば当日参加も可能です。
●受験生のための造形学校:13:20〜15:20
 詳しくはこちらをご覧ください。
●1・2年生向け美術入門:13:30〜15:00
 詳しくはこちらをご覧ください。

当日参加の方も、最初に総合受付にお立ち寄りください。
東京家政大学 オープンキャンパス情報/a>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★入試体験インタビュー★
 
造形表現学科にAO入試2期(オンライン)で入学した先輩の体験記。
 オンライン面接に関心のある人必読です!!
 リンクはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
ショート動画をUP!(July,2023 updated)
特集:「特徴ある学科の学びを紹介〜非常勤講師の活動紹介とともに」
第一弾 アニメーション作家 水江未来非常勤講師
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

造形表現学科 入試担当
hyogen@tokyo-kasei.ac.jp
学科
独自プログラム
学科独自に実施しているプログラムです。
オンラインでの参加可能なプログラムもありますので、是非、ご参加ください。
受験生のための造形学校 対面・オンライン>平面表現などの実技講習会を開催しています。120分で制作・講評を行います。造形表現学科を実技など学科以外でチャレンジをしようと思っている方に指導を行います。オンラインでの受講もできます。今年度新設の「造形表現 体験授業型入試」では受講が必須条件となっています。必要な回数等は入試ガイドをご覧ください。
1・2年生向け美術入門 対面>美術の経験の少ない方、初めての方、美術を楽しんでみたい方、挑戦してみたい方のための講習です。
個別相談 対面>学科、学生生活、入試、取得資格、就職のことなど、お気軽にご利用ください。
学科説明 対面>学科の学びの特徴と、入試の種類、面接、実技授業についての詳しい説明会です。
入学方法
学科独自入試について 昨年まで実施していた造形表現学科AO入試は「造形表現 体験授業型入試」にアップデートしました。
現在資料を製作中ですが、オープンキャンパスで説明の準備をしていますので、是非お越しください。
入試の日程・種類 ・家政大全体での令和7年度入試(令和6年度実施)の種類などについてはこちらをご覧ください。

■学科独自のプログラムに関しては各ベージをご覧ください。

・造形学校について

・美術入門について

・学科個別相談について

・学科説明会・模擬授業について

お問い合わせ: 造形表現学科入試・広報担当 hyogen@tokyo-kasei.ac.jp 



■大学開催のオープンキャンパス

 <日程等、詳細はこちら>


■WEBオープンキャンパス


■ 学科説明会(要申込)
 学科の特色、カリキュラム概要、就職、入試などのご説明をします。
 
■ 個別相談 (要申込)
 ご質問・ご相談に専任の教員が個別にお答えします。学科、学生生活、入試、取得資格、就職のことなど、受験生・保護者の方もどうぞお気軽にご利用ください。
 
■ 実習室ツアー(会場での申し込み)
 在学生がご案内し、実習室がご覧いただけます。 在学生から履修や学校生活についての生の声を聞くことができます。

■ 模擬授業(要申込)
 大学での授業を実際に体験することができます。

実施内容例1
 ①木枠で織るミニタペストリー
  織物の基本構造である、たて糸とよこ糸の関係を解説します。木枠を使 い、実際に織物の体験をします。

 ②電動ロクロを体験する
  陶芸の技法の中で最も魅力的な電動ロクロを体験します。短い時間ですがコツを掴むと楽 しくなります。
  【注意事項】泥がはねます。汚れても良い格好で受講してください。タオルもご 用意ください。


実施内容例2
 ①版表現をもっと知ろう!
  版画作品の紹介と、簡単な技法の実演を行います。

 ②デザインという仕事
  デザインという仕事の進められ方を、デザイナーとクライアントの立場から紐解く。


実施内容例3
 ①デザインから造形表現を知る
  デザインとは何か。そこから造形表現の他分野(アートや工芸等)についても知っていく。

 ②グラフィックデザインとICT
  グラフィックデザインが、今後ICTの分野でどう変わっていくのか解説をします。

  • 実技講習会などの実施時間については、変更がある場合があります。必ず当Webサイトの実施時間をご確認ください。

入学方法



■Web出願、AO入試のエントリーシートのダウンロード、各入試の日程など
大学全体の入試情報はこちら