造形表現学科

 AO2期はオンラインでの入試です。
 エントリー期間11/22(月)〜12/11(土)

 
入試・オープンキャンパス

NEWS

〜新コンテンツ掲載〜
AO2期入試に関するQ&A(10.18.)

2021.10.22.NEW!
次回OC受付開始11月7日です。
*申し込み制*
参加申し込み期間
10/22(金)15:00~11/1 (月)10:00まで

造形学校
美術入門
学科説明
個別相談>※保護者同伴可



AO2期(
オンライン入試)エントリー希望者は、今年度の造形学校を1回以上の受講がエントリーの必須条件です。

2021.9.13.
9月12日(日)のAO入試1期は終了しました。
2021.9.4.
AO1期 エントリー締め切りました。
AO2期 12月19日オンラインで実施(エントリー期間11/22〜12/11)
===============
造形表現学科 入試担当
hyogen@tokyo-kasei.ac.jp

高3・既卒限定
対面・オンライン同時
次回11/7
高1・2限定
対面開催
次回11/7
高1〜高3、既卒
対面開催
次回11/7
高1〜3年生、既卒
対面開催
次回11/7
学科
独自プログラム
学科独自に実施しているプログラムです。
オンラインでの参加可能なプログラムもありますので、是非、ご参加ください。
受験生のための造形学校 対面・オンライン>平面表現などの実技講習会を開催しています。120分で制作・講評を行います。造形表現学科をAO入試や一般選抜の実技試験(デッサン)でチャレンジをしようと思っている方に実技指導を行います。オンラインでの受講もできます。AO入試では受講が必須条件となっています。必要な回数等は入試ガイドをご覧ください。
1・2年生向け美術入門 対面>美術の経験の少ない方、初めての方、美術を楽しんでみたい方、挑戦してみたい方のための講習です。
個別相談 対面>学科、学生生活、入試、取得資格、就職のことなど、お気軽にご利用ください。
学科説明 対面>学科の学びの特徴と、入試の種類、面接、実技授業についての詳しい説明会です。
入学方法
入試の日程・種類 ・令和4年度入試の種類などについてはこちらをご覧ください。
AO入試について  令和4年度AO入試資料:入試概要 入試ガイド エントリーシート(2021.8.3.更新)

次回以降の日程は各ベージをご覧ください。

・造形学校について

・美術入門について

・学科個別相談について

・学科説明会について


オープンキャンパスご参加の注意

・当日はマスクの着用にご協力ください。
・ご自宅を出る前に必ず検温をお願いいたします。
 ※37.5℃以上の発熱がある方や、体調がすぐれない方はご参加をお控えください。
・保護者の方の入構はご遠慮ください。(個別相談についてのみ保護者同伴可です。)
・お車での入構はできません。公共の交通機関をご利用ください。
・学生食堂の利用はできません。また、学内への食事等の持ち込みもご遠慮ください。
・参加するプログラムの会場以外への立ち入りはご遠慮ください。
※申込み受付後も新型コロナウイルス感染症の状況を考慮し、開催を中止する場合があります。

お問い合わせ: 造形表現学科入試・広報担当 hyogen@tokyo-kasei.ac.jp 

=============================
*造形表現学科独自オンラインプログラムはCisco Webex Meetingsを使用します。
ご利用の環境での接続を確認して、お申し込みください。
<動作環境、簡単な使用についてのマニュアルはこちら。>


・当日、造形学校に対面で参加される方は開始時間の10分前までにこちらへお越しください。

■大学開催のオープンキャンパス

 <日程等、詳細はこちら>


■WEBオープンキャンパス


■ 学科説明会(要申込)
 学科の特色、カリキュラム概要、就職、入試などのご説明をします。
 
■ 個別相談 (要申込)
 ご質問・ご相談に専任の教員が個別にお答えします。学科、学生生活、入試、取得資格、就職のことなど、受験生・保護者の方もどうぞお気軽にご利用ください。
 
■ 実習室ツアー(会場での申し込み)
 在学生がご案内し、実習室がご覧いただけます。 在学生から履修や学校生活についての生の声を聞くことができます。

■ 模擬授業(要申込)
 大学での授業を実際に体験することができます。

R2年度実施内容
 ①木枠で織るミニタペストリー
  織物の基本構造である、たて糸とよこ糸の関係を解説します。木枠を使 い、実際に織物の体験をします。

 ②電動ロクロを体験する
  陶芸の技法の中で最も魅力的な電動ロクロを体験します。短い時間ですがコツを掴むと楽 しくなります。
  【注意事項】泥がはねます。汚れても良い格好で受講してください。タオルもご 用意ください。


R2年度実施内容
 ①版表現をもっと知ろう!
  版画作品の紹介と、簡単な技法の実演を行います。

 ②デザインという仕事
  デザインという仕事の進められ方を、デザイナーとクライアントの立場から紐解く。


R2年度実施内容
 ①デザインから造形表現を知る
  デザインとは何か。そこから造形表現の他分野(アートや工芸等)についても知っていく。

 ②グラフィックデザインとICT
  グラフィックデザインが、今後ICTの分野でどう変わっていくのか解説をします。

  • 実技講習会などの実施時間については、変更がある場合があります。必ず当Webサイトの実施時間をご確認ください。

入学方法



■2022年度入試日程等について
入試カレンダーはこちら

■2022年度AO2期入試について
AO2期はオンラインでの入試です。
AO入試ガイドはこちら

<AO2期入試Q&A>(10.18.更新)
Q.オンラインでの面接はどのように実施しますか?
AWeb会議ツール「Webex」を使用します。*学科Webex使用案内はこちら
事前にアプリケーションをダウンロードし、送られてくるURLからアクセスしていただきます。前日に接続テストも行います。
オンライン造形学校でも同じツールを使用していますので、一度体験されることをお勧めします。

Q.オンラインでの面接はどこで受けたら良いですか?
A.場所の指定はございませんが、ご自宅、学校など周りの喧騒がない、静かな場所で受けることをお勧めします。

Q.作品の提出はどのようにすれば良いですか?
A.画像に撮ったものをプリントアウト(A4サイズ)し、エントリー時に同封してください。
返却は致しません。作品のサイズもわかるように明記してください。

Q.作品は何点提出すれば良いですか
A.作品の点数は3点程度でお願いします。ただし、作品1点につき画像は複数枚提出していただいても結構です。



■Web出願、AO入試のエントリーシートのダウンロード、各入試の日程など
大学全体の入試情報はこちら