入試情報

 
  • twitter
新型コロナウイルス感染症対策について
新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、同ウイルスによる感染症が1月28日に指定感染症に指定されました。
東京家政大学を受験される際には、皆様が安心して参加いただけるよう新型コロナウイルス感染拡大予防の趣旨をご理解いただき、下記ご協力のほどお願いいたします。
  1. マスクを着用して受験すること
    東京家政大学でのマスクの準備はございませんので各自でご用意ください。
    なお、写真照合の際には監督者の指示に従いマスクを一旦外すようお願い申し上げます。
  2. 37.5℃以上の発熱がみられる者、しつこい咳がある者は受験をご遠慮願います
    本学では、『2020年度 一般入試・センター試験利用入試入学試験要項』にも明記しております通り、学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症に罹患し治癒していない場合、入学試験の受験をご遠慮いただいております。
    今般は緊急措置として診断が確定しなくともご遠慮ください。
    詳しくは、『2020年度 一般入試・センター試験利用入試入学試験要項』の30ページをご確認ください。
  3. 上記により受験をご遠慮いただいた場合でも、追試験等の特別措置および入学検定料の返還は行いません
国内でも感染者が確認されるなど、今後の感染拡大も懸念されています。うがい・手洗いなどの基本的な感染症予防対策を励行し、各自受験に向け予防に努めてください。

2021年度入試について(詳細は5月下旬更新予定)

自己推薦型AO入試(造形表現学科のみ実施)
受験生自身が「大学で学びたいこと」と、大学が「このような人に学んでほしい」と考えることを面接や授業体験を通して相互に確認しあう入試
準備中
準備中
「渡邉辰五郎(自主自律)」入試
創設者である渡邉辰五郎の提唱した建学の精神「自主自律」への理解、賛同および各学科・科での学びと卒業後の進路に関する考え方を相互に確認する入試
準備中
準備中
グローアップ入試(公募推薦1期)
高校の成績、志望する学科への理解、意欲、資質、基本的学力等、総合的に判断するもの
※本学の推薦基準を満たし、学校長の推薦書が必要
※ 造形表現学科を受験する場合、部活動についての資料等の持参が可能です
準備中
準備中
指定校推薦
入試時や入学後など、実績をもとに大学が指定した高校に依頼するもの
※ご自身の高校に確認してください
※ 造形表現学科は集団面接時に作品を持参して説明しても良い
 ― 
 ― 
センター試験利用入試
大学入試センターの実施する試験を受験し、その成績を大学・短大が利用して選抜をするもの
準備中
一般入試
入学試験の成績を第一の選抜材料として実施する入試
※一部地方会場での実施あり
準備中

特別入試

編入学試験(家政学部/人文学部)
学部の3年次に入学する制度です。
※編入学試験は①併設短大推薦編入(学内のみ)、②一般編入を実施します。
準備中
学士・短期大学士入学編入(家政学部/人文学部)
学部の3年次、短期大学部の1年次に入学する制度です。
準備中
社会人入学試験(1期・2期)
社会人として社会経験を経た人に大学教育の門戸を開くことを目的とし、一般入学試験とは別に社会経験を考慮した専攻による入試制度です。
準備中
帰国子女入学試験
海外生活を経験した人に対し大学教育の門戸をより積極的に開くことを目的とし、一般入学試験とは別に海外経験を考慮した専攻による入試制度です。
準備中
留学生入学試験
東京家政大学への入学を希望する外国人留学生の方のための入試制度です。 要問合せ

※ 特別入試の詳細は大学・アドミッションセンターにお問い合わせください

デジタルパンフ
資料請求
twitter
LINE