緑苑祭学生企画

ヒューマンライフ支援センター

 

食育ピクトグラム…令和3年10月、農林水産省が作成したピクトグラムです。食育の取組を子どもから大人まで誰にでもわかりやすく発信することを目的に作られました。


女性の健康支援

実施年度 :2006~継続
会場   :東京家政大学ヒューマンライフ支援センター
参加学生 :全学部学科・科
指導   :ヒューマンライフ支援センター 専門職員 管理栄養士 堀田千晶/ヒューマンライフ支援センター 専門員 准教授 内野美恵
概要   :東京家政大学はピンクリボン運動に女子大学として初めて取り組んでおり、ヒューリップではピンクリボン運動に関する女性の健康をテーマとした企画を学生から募集し、厚生労働省が定める10月の「乳がん予防月間」に開催される本学文化祭に出展しています。ヒューリップ監修のもと、学生が企画から当日の運営まで行う個性あふれるブースは、例年来場者に好評をいただいております。

※所属・役職・名称などは当時のもの


2019年度(令和元年度)

おこめcafe

日程   :2019年10月26日(土)、27日(日)
連携先  :千葉県長生郡長南町
参加学生 :家政学部栄養学科 21名/家政学部服飾美術学科 1名/家政学部環境教育学科 1名/人文学部心理カウンセリング学科 1名

お米の魅力を再発見し情報発信することで消費拡大を促し、日本の食料自給率の向上につなげることを目的として、ごはんに合うおかずや米粉を使用したオリジナルメニューを提供するカフェを出店しました。本学校祖生誕地である千葉県長南町提供のしいたけとれんこんを使ったレシピや、地域の親子と一緒に作った「家政大みそ」を使ったすいとんレシピなどを考案しました。また、千葉県長南町と校祖 渡邉辰五郎について調べた掲示物などの展示も行いました。

おこめcafe
提供メニュー(栃木県大田原市で育った ふっくらおいしい新米のご飯/千葉県長南町で育った素材のおいしさそのまま しいたけとれんこんのグリル焼き/家政大手作りのおみそを使った かぼちゃのすいとん入りおみそ汁/米粉のマフィン)
もみすり体験コーナー
参加した学生の声

家政学部栄養学科

私たちは、"お米の魅力を広める"というコンセプトのもと半年間様々な活動をしてきました。その中で私たちが一番こだわったことは、農家さんの食材を使用したおいしいメニューを提供するということです。納得のいくまで何度も試作を重ね、当日お客様から『おいしい』と言われた時はとても嬉しく、やりがいを感じました。また、長南町の特産品であるしいたけとれんこんを使用したグリル焼きは、完売になるほど大好評でした。長南町についての掲示物も作成し、多くの方に長南町を知ってもらう機会にもなったと思います。今回の活動を通して、目標をもって主体的に動くことを学びました。この経験を活かし、今後も活動していきたいと思います。


2018年度(平成30年度)

Café MOTTAINAI

日程   :2018年10月27日(土)、28日(日)
参加学生 :家政学部栄養学科 16名/家政学部環境教育学科 1名/人文学部心理カウンセリング学科 1名

「ワークライフバランスin農業女子プロジェクト」に賛同する学生が、普段捨ててしまいがちな野菜や果物の葉や皮も利用して「もったいない」をなくすことをコンセプトにしたカフェを出店しました。農業女子が営む農園での収穫体験やインタビューを経て、農業に関する掲示物なども作成し、子どもから高齢者まで幅広い世代の方に、農業や食品ロスについてPRしました。


Café MOTTAINAI
提供メニュー(MOTTAINAIふりかけ/家政大手作りお味噌を使った具だくさんお味噌汁/サクッと香ばしい豆乳スコーン/にんじんとオレンジのジャム)
ブルーベリー収穫体験

2017年度(平成29年度)

Farmily Café

日程   :2017年10月28日(土)、29日(日)
参加学生 :家政学部栄養学科 10名/人文学部教育福祉学科 宮地孝宜ゼミ生 23名
指導   :人文学部教育福祉学科 講師 宮地孝宜

毎年緑苑祭にて女性の健康に関する啓発運動を行うヒューリップと、社会教育活動の一環でみそ作りを実践している宮地ゼミがコラボレーションし、カフェを出店しました。「Farmily Café(Farm×Family)」というコンセプトのもと、本学校祖生誕地である千葉県長南町の大豆を使用して地域の親子と一緒に作った「家政大みそ」のアレンジメニューを提供し、来場者にピンクリボン運動や、ゼミ活動の紹介なども行いました。

Farmily Café
提供メニュー(ひじきごはん/豆腐ハンバーグ~ねぎ塩ダレ添え~/オクラと高野豆腐の彩りみそ汁/じゃがいもとわかめのみそ汁~豆乳仕立て~)
2017年5月16日(火)
みそ作りイベント「みんなで♪ドレ“ミソ”作り♪」の様子

2016年度(平成28年度)

秋桜茶屋

日程   :2017年10月22日(土)、23日(日)
参加学生 :家政学部栄養学科 2名/人文学部英語コミュニケーション学科 1名/短期大学部栄養科 8名

本学が取り組んでいるピンクリボン運動に賛同した栄養科の有志学生を中心にカフェを出店しました。「和」をコンセプトに、日常に取り入れやすく持続可能な和食中心のメニューを展開し、来場者にも大変好評をいただきました。

秋桜茶屋
提供メニュー(旬を感じる鮭ごぼう茶漬け/かぼちゃ餡のどら焼き/さっぱり濃厚!抹茶水羊羹)