入試に関するQ&A

 

新型コロナウイルス感染症等に関する対応について

2021年度入学試験の新型コロナウイルス感染症等に関する対応については下記の通りとなります。※今後公開される各入試要項も必ずご確認ください。
【重要】総合型選抜エントリー期間の変更について(7/31公表)
【重要】新型コロナウイルス感染症等に関する本学入学試験の対応について(補足)(8/5公表)

出願・手続きについて

2021年度入学試験の合格者で入学時納入金の全額を納入したものが入学を辞退する場合には、入学辞退・学費返還の手続きを行うことにより学費等の一部を返還します。
※一部の入試を除く

  1. 返還できる学費等は、2021年度前期分授業料、前期分施設設備維持充実費、学生正課外活動費、後援会費とします。
  2. 入学辞退・返還の手続きとして、「入学辞退・学費返還願」をダウンロード・印刷のうえ、必要事項を記入してください。「入学金等受取書(本人控)」または、「授業料等受取書(本人控)」のコピーを貼付、「入学許可書を同封のうえ、封筒表面に「学費返還手続き」と朱書きし特定記録速達で「アドミッションセンター」宛に郵送してください。なお、振込口座名(名義)は本人または保護者とします。
    ※一括納入の場合は、「入学金等受取書(本人控)」のコピー。分割納入(1次・2次)された方は「授業料等受取書(本人控)」のコピーを貼付してください。なお、実物を貼付された場合、返却は致しませんので予めご了承ください。
  3. 入学辞退・学費返還願の提出期限は2021年3月31日(水)(郵送必着)までとし、提出期限を過ぎたものは返還しません。
  4. 返還金の送付方法は、「金融機関」振込とし、振込人名「学校法人 渡辺学園」で4月中旬頃までに返還する予定です。

本学の入試は「WEB出願」ですので、紙の願書の取り寄せの必要はありません。※特別入試等一部の入試を除く
詳しい手続き方法は入試要項をご確認ください。

下書きなどをして間違いのないようにしていただくことが望ましいのですが、どうしても修正をしたい場合には、誤った箇所を二重線で消し、印鑑を押して訂正してください。

特に指定はありませんが、制服がある高校の受験生は制服で撮っている方が大半です。

1回の出願につき、1通の調査書が必要です。
一般選抜と共通テスト利用入試は、WEB出願時に受ける日程を選択できるようになっているため、例えば一度の出願で複数の試験日をまとめて出願することも、結果を見てから分けて出願することも可能です。
まとめて出願する場合は志願票も1枚にまとまり、1回の出願となるため、調査書は1枚あればよいです。分けて出願する場合、出願も二回になるため、それぞれに調査書が必要となり、合計2通の調査書をご用意いただきます。

造形表現学科の学校推薦型選抜では、部活動等についての資料等の持参が可能です。

入学試験について

試験の種類は総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜、共通テスト利用入試があります。
一般選抜と共通テスト利用入試は複数の日程で実施しますので、結果を見てから再チャレンジすることが可能です。
それぞれの選抜方法、入試日程を確認し、自分にあう入試方法を選んで合格をつかんでください。

同日併願ができます。
一般選抜の1回の受験で大学・短大の複数に出願(併願)できます。
ただし、学科によって指定する入試科目が違いますので、よく確認してください。
1つの受験で複数学科を出願する場合は、各々の学科の指定した共通の科目を受験しなければいけません。

一般選抜の選択科目はすべて自由選択。入試当日、得意科目を選んで受験できます。
大学・短大とも、選択科目のある入試では入試当日配布された問題を見てから、受験科目を決められます。
試験時間は2科目100分。1科目毎の試験時間を区切りません。自分自身で時間配分をして解答します。
※一部学科により科目数が異なる場合があります。

もちろん問題は違いますが、統一地区(地区会場での受験も可)と1期は受験日を2日間設けており、1日だけの受験も、2日間連続して受験することも可能です。
同学科・同科・同専攻を受験した場合は、各々の受験日の合計点で高得点の受験日の点数を採用、選抜します。
入試科目は、2日間同じ科目を設定していますが、受験する科目は変えてもかまいません。

受験前に下見はしておいたほうがよいでしょう。
どの交通機関を利用するのか、駅からの距離や通る道など、試験当日に迷わないためにも下見は大切です。
大学の雰囲気を知るためにもオープンキャンパスや体験入学への参加をおすすめします。

まずはアドミッションセンターまでお問い合わせください。
※学内行事の都合により見学ができない日程もあります。

その他

東京家政大学・東京家政大学短期大学部は、新制度の機関要件の確認申請を行い、2019年9月20日付けで対象校として認定されました。
これにより、本学に入学される方で制度要件を満たす方はこの支援を受けることができます。
制度申請につきましては、下記のページを参照してください。
URL:https://www.tokyo-kasei.ac.jp/campus_support/scholarship/koutoukyoikushinseido.html
なお、本学では入学手続として入学時納入金(入学金・前期分授業料等)を期日までに全額納入していただき、入学した支援対象者には後日返還する対応とさせていただきます。

お問い合わせ

アドミッションセンター
03-3961-5228(直通)
nyushi@tokyo-kasei.ac.jp
電話受付時間 
平日 10~16時|土曜日 9~12時