入試に関するQ&A

 
Q.東京家政大学を受験をするチャンスは何回もありますか?
A.試験の種類は一般推薦入試、一般入試、センター試験利用入試があります。
一般入試とセンター試験利用入試は複数の日程で実施しますので、結果を見てから再チャレンジすることが可能です。
それぞれの選抜方法、入試日程を確認し、自分にあう入試方法を選んで合格をつかんでください。
Q.1つの試験成績を利用して複数の学科・科・専攻に出願できますか?
A.同日併願ができます。
一般入試の1回の受験で大学・短大の複数に出願(併願)できます。
ただし、学科によって指定する入試科目が違いますので、よく確認してください。
1つの受験で複数学科を出願する場合は、各々の学科の指定した共通の科目を受験しなければいけません。
Q.一般入試の選択科目はどのように選べますか?
A.一般入試の選択科目はすべて自由選択。入試当日、得意科目を選んで受験できます。
大学・短大とも、選択科目のある入試では入試当日配布された問題を見てから、受験科目を決められます。
試験時間は2科目100分。1科目毎の試験時間を区切りません。自分自身で時間配分をして解答します。
※一部学科により科目数が異なる場合があります。
Q.一般入試では何回も受験することができますか?
A.もちろん問題は違いますが、統一地区入試と1期は受験日を2日間設けており、1日だけの受験も、2日間連続して受験することも可能です。
同学科・同科・同専攻を受験した場合は、各々の受験日の合計点で高得点の受験日の点数を採用、選抜します。
入試科目は、2日間同じ科目を設定していますが、受験する科目は変えてもかまいません。
Q.インターネットからの出願はできますか?
A.一般推薦入試、一般入試、センター試験利用入試はすべてインターネット出願になります。
インターネット出願の方法については5月以降に公表する予定です。
※ただし、特別入試等一部の入試は紙の願書出願となります。
Q.入学検定料の支払い方法は?
A.入学検定料はパソコンかスマートフォンで申し込んだ後に、コンビニエンスストア「ローソン」「ファミリーマート」「セブンイレブン」「サークルK・サンクス」「ミニストップ」またはクレジットカードで24時間いつでも払い込みが可能です。
Q.試験前に下見は必要ですか?
A.受験前に下見はしておいたほうがよいでしょう。
どの交通機関を利用するのか、駅からの距離や通る道など、試験当日に迷わないためにも下見は大切です。
大学の雰囲気を知るためにもオープンキャンパスや体験入学への参加をおすすめします。
Q.オープンキャンパスに予約申込は必要ですか?
A.オープンキャンパスは申込の必要がありません。
体験入学は申込制ですが、全員受けられます。
Q.学内の見学はできますか?
A.ご希望の日程が決まりましたら、まずはアドミッションセンターまでお問い合わせください。
※学内行事の都合により見学ができない日程もあります。

入試に関するお問い合わせ

<アドミッションセンター>
TEL.03-3961-5228 月~金 9:00〜17:00 土 9:00〜12:00