卒業生ネットワーク

 

卒業生ネットワーク

家政大のOGネットワーク 緑窓会

東京家政大学の同窓会(緑窓会)は卒業生を生涯にわたり支援し続けます。

創立以来の卒業生は9万人を超えました。

全国都道府県に支部をおき、活動を展開しています。

「緑窓会」は、家政大の卒業生によって組織されている同窓会です。板橋校舎に平成9年に竣工された緑窓会館に本部をおき、会員同士の親睦と生涯学習の場の提供を目的に、全国47支部で活動を展開しています。総会をはじめ、家政大教授陣による講演会、会員による作品展など、数々の行事や文化活動をおこない、卒業生を支援しています。
また、栄養士として働く卒業生のための「緑窓栄養士会」、衣に関わる専門職として働く卒業生の組織「緑衣会」でも、それぞれに、専門分野の知識を共有しながら学ぶ活動を積極的におこなっています。
明治14年の創立以来、家政大は8万6千名を超える卒業生を送り出しました。これからも、会員と学園のさらなる発展のために、緑窓会は活動を続けていきます。

家政大の創設者・渡辺辰五郎と当時の卒業生(明治38年)

北海道から沖縄まで全国に広がる緑窓会支部(支部名と会員数)

専門分野別の卒業生の団体もあります

家政大には児童、栄養、服飾、環境の各分野で活躍する卒業生たちの団体があり、勉強会をはじめさまざまな活動をおこなっています。専門職をめざす学生たちの強い味方です。

朋翠会

「とも(朋)に地球のみどり(翠)を守ろう」を合言葉に結成された、環境情報学科の卒業生の会です。総会では記念講演のほか、卒業生を囲んでの懇親会がおこなわれ、在校生が就職についてさまざまなアドバイスを受けることができます。環境の専門分野や情報処理関連企業に就職を希望する学生には強い味方です。

緑栄会

緑窓栄養士会。栄養士、管理栄養士として活躍する卒業生と、在学生および栄養学科・栄養科の職員で構成されています。会員相互の交流や親睦、会員の資質向上を図ることを目的に、料理講習会や講演会、施設の見学会などをおこなっています。卒業後1年目から入会し、先輩と交流、アドバイスを受けている卒業生もたくさんいます。就職活動にも心強い存在です。

緑栄会ホームページ

緑衣会

服飾関係の職場で、衣料管理士や衣にかかわる専門職として働く卒業生の組織です。現場での悩みや解決方法などについて情報交換や、資質の向上を図ることを目的に研究会などをおこなっています。

緑衣会ホームページ

緑窓会が運営するお店

~身近にある緑窓会~皆さんをお待ちしています。

ショップ・コクリコ

板橋キャンパスは緑窓会館1階に、狭山キャンパスは4号館1階の中に、それぞれショップ・コクリコがあります。授業に必要な教材(白衣、包丁、糸、針など)、文房具、大学グッズ商品などを販売しています。

カフェ・コクリコ

本格的なコーヒーと手づくりの焼菓子が楽しめるカフェ・コクリコは、板橋キャンパスの緑窓会館1階にあります。日当たりがよく静かなので、ちょっと休むのに最適です。

緑窓会ホームページはこちら

※コクリコとはフランス語で「ひなげし」のことです。