教育福祉学科 アドミッションポリシー

 

教育福祉学科 アドミッションポリシー

教育福祉学科は、「複雑化した社会における生涯にわたる人間関係の諸問題に対応する総合的な力を育成し、ライフコースを支援できる専門知識や技術を持つ人材を育成する」ことを人材養成及び教育研究上の目的としています。

この目的に基づき、次のような人を求めます。

  • 人間の生涯にわたる発達とその社会的支援に関心のある人
  • 社会福祉士、精神保健福祉士、公認心理師などの資格を生かし、社会的支援の実践現場で活躍したい人
  • 生涯学習型社会に関心がある人