児童教育学科 アドミッションポリシー

 

児童教育学科 アドミッションポリシー

児童教育学科は、「知的探究心が旺盛で、豊かな心をもち、健康な身体をもった児童の育成のできる教員を養成することを目的とする。そのために、理論とともに優れた実践力を兼ね備えた小学校教諭を主に、幼稚園教諭を育成する」ことを人材養成及び教育研究上の目的としています。

この目的に基づき、次のような人を求めます。

  • 教育の大切さを理解するとともに、意欲的に学ぼうとする人
  • 自ら課題を見つけ出し、自らの力で解決しようとする人
  • 自らの考えや意見をもち、それを的確に伝えられる人
  • 他者も大事にし、積極的に協力しあえる人