電子ジャーナル

 

電子ジャーナル

利用の注意

学内ネットワークからのみアクセス可能な電子ジャーナルは以下の行為が禁止されています。

  • プログラム等より自動的な大量のデータのダウンロード
  • 個人研究目的以外での複製、頒布、内容改変など著作権を侵害する行為

これらの行為に違反する悪質な利用は、東京家政大学が利用サービスを停止される場合があります。

本学よりアクセス可能なタイトルリスト

以下の「電子ジャーナル・電子ブックリスト」より、本学契約の電子リソースやオープンアクセスのものも含めて一覧できます。お問合せは図書館カウンターまでお願いします。

電子ジャーナル・電子ブックリスト

サイトリスト

学内ネットワークからのみ、本文表示可(Update: 2019.04.25)

メディカルオンライン 日本国内の学会・出版社発行の雑誌に掲載された医学、薬学、看護学、栄養学、衛生・保健など「医学文献」から検索・全文の閲覧が可能なサイトです。「栄養学雑誌」、「小児保健研究」、「心身医学」、「医学のあゆみ」などがあります。和・洋雑誌
医書.jp
(旧メディカルファインダー)
「看護学雑誌」「看護研究」「看護教育」など看護領域の20誌、リハビリテーション領域の11誌が検索、本文表示可能です。和雑誌
Academic Search Premier 全分野4,481誌の電子ジャーナルの本文が利用可能です。洋雑誌
JBC Journal of Biological Chemistryの電子ジャーナル(1905年~最新号)の本文が利用可能です。洋雑誌
ACS American Chemical Society刊行のBiochemistry、Journal of Agricultural and Food Chemistry、 Journal of Physical Chemistry A,B,C等、59誌の電子ジャーナル(1996年~最新号)の本文が利用可能です。洋雑誌
APS American Physical Society刊行の Physical Review A~E、Letters、PROLA(1893-2001)、Review of Modern Physicsの本文が利用可能です。洋雑誌
CINAHL Plus with Full Text 看護学、健康全般に関する雑誌論文5,000誌以上が検索対象で、そのうち約770誌の本文表示が可能です。洋雑誌
CUP STM Package Cambridge University Press刊行の科学・工学・医学分野の電子ジャーナル163誌の本文が利用可能です。洋雑誌
IngentaConnect 学術雑誌目次が学内外どこからでも検索・表示できます。このうち、本学購読誌Journal of food protectionについてのみ学内ネットワークより本文が利用可能です。洋雑誌
JSTOR 心理学、教育学、法学等114誌、および言語学、文学、音楽、美術等209誌のアーカイブ(過去分)の本文が利用可能です。洋雑誌
Nature Springer Nature社のNature(2016~最新号)の本文が利用可能です。洋雑誌
Natureダイジェスト ネイチャー・ジャパン社のNatureダイジェスト(2016~最新号)の本文が利用可能です。和雑誌
NII-REO 国立情報学研究所より提供、Oxford University Press、Springerはバックファイルの本文が利用可能です。Kluwer、IEEE/CS社については書誌・抄録の検索ができます。洋雑誌
Ovid Ovid Nursing Full Text Collection(Ovid 社が提供する電子ジャーナル44誌以上の本文)、リハビリテーション領域3誌の本文、EBM Reviews データベース(Cochrane Library + ACP Journal Club)も利用可能です。洋雑誌
OUP Oxford University Press刊行の7誌 Applied Linguistics、ELT Journal、Gerontologist、Journal of Semantics、Notes and Queries、Nutrition Reviews、Social Workの本文が利用可能です。洋雑誌
OUP バックファイル 約200誌のバックファイル(1996~2003)を、NII-REOからナショナルアカデミックライセンスとして提供しています。洋雑誌
ScienceDirect Elsevier社の電子ジャーナル4誌の本文が利用可能です。利用は学内のみ
Cognitive Psychology、J. of Adolescent Health、J. of Aging Studies、J. of the Academy of Nutrition and Dietetics 洋雑誌
全論文が論文単位でダウンロードできる契約ですが、平成30年度の利用可能論文数は300件までとなります。利用方法については別途お知らせします。
(Update: 2018.04.01)
Science Online AAAS社のScience(1997-最新号)の本文が利用可能です。洋雑誌
SpringerLink Springerの電子ジャーナル1,615誌が提供されています。洋雑誌
SpringerLinkバックファイル 約1,000誌のバックファイル(創刊号~1999年)をNII-REOから、ナショナルアカデミックライセンスとして提供しています。洋雑誌
Taylor & Francis Online Taylor & Francis社の電子ジャーナル11誌の本文が利用可能です。
Childhood Education、Cognition and Emotion、Journal of Biological Education他 洋雑誌
Wiley Online Library Wiley社の電子ジャーナル25誌の本文が利用可能です。
Applied cognitive psychology、British Journal of Educational Psychology、Child development、他 洋雑誌

オープンアクセス(学内外、どこからでもアクセスが可)

J-STAGE 科学技術振興機構(JST)より、国内学協会電子ジャーナルが提供されています。 本文表示がフリーで提供されているものあり。和・洋雑誌
インターネット資料収集保存事業 国立国会図書館による、インターネット上で公開されている数多くの有用な情報資源を文化資産として保存する実験プロジェクトです。和・洋雑誌
BioMed Central オープンアクセスの医学生物学系電子ジャーナルです。洋雑誌
Free Medical Journals オープンアクセスの医学生物学系電子ジャーナルです。洋雑誌
High-Wire Stanford大学より提供、自然科学系電子ジャーナル、主に過去分の本文も見られるものもあります。PubMedともあわせての検索が可能です。洋雑誌
PLoS オープンアクセスの医学生物学系電子ジャーナルです。洋雑誌
PubMedCentral 米国国立医学図書館より提供、医学生物学系電子ジャーナルが見られます。過去分の本文やオープンアクセスジャーナルも入っています。洋雑誌

オープンアクセス(学内外、どこからでもアクセスが可)

J-STAGE 科学技術振興機構(JST)より、国内学協会電子ジャーナルが提供されています。 本文表示がフリーで提供されているものあり。和・洋雑誌
インターネット資料収集保存事業 国立国会図書館による、インターネット上で公開されている数多くの有用な情報資源を文化資産として保存する実験プロジェクトです。和・洋雑誌
BioMed Central オープンアクセスの医学生物学系電子ジャーナルです。洋雑誌
Free Medical Journals オープンアクセスの医学生物学系電子ジャーナルです。洋雑誌
High-Wire Stanford大学より提供、自然科学系電子ジャーナル、主に過去分の本文も見られるものもあります。PubMedともあわせての検索が可能です。洋雑誌
PLoS オープンアクセスの医学生物学系電子ジャーナルです。洋雑誌
PubMedCentral 米国国立医学図書館より提供、医学生物学系電子ジャーナルが見られます。過去分の本文やオープンアクセスジャーナルも入っています。洋雑誌