教員紹介

 
大村 良恵

助教

子ども学部 / 子ども支援学科

大村 良恵

Omura Yoshie

高校生へのメッセージ

自然に囲まれた気持ちのいい狭山キャンパスでたくさんの素敵な仲間と出会い、共に子どもについて学び、保育者としての技術の基礎を育むことで、これからの自分自身を支える自信とその根拠となる経験をつくっていきましょう。

 
担当科目 子ども支援学科関連科目補助
教育に対する抱負 皆さんの貴重な4年間に携われることをとても嬉しく思います。実習を通して学びを深め、保育者としての自信を持って子どもとかかわれるようサポートし、子どもひとりひとりの大切さを感じながら、一緒に学んでいきたいと思っています。
研究に対する抱負 子どもと保育者間の愛着と、保育現場で使われる言葉について関心があります。これまでの学びと研究の中で、人的環境である保育者が子どもたちに与える影響を実感し、保育の重要性を再確認しました。子どもがのびのびと発達していけるような安心感とぬくもりのある保育の実践を支える理論の構築を目指しています。日々省察を心がけ、子どもの幸福の実現を目標とし、研究に取り組んでいます。