教員紹介

 
佐藤 邦子

准教授

子ども学部 / 子ども支援学科

大学院:児童学児童教育学専攻

佐藤 邦子

Sato Kuniko

高校生へのメッセージ

うた、ピアノ、リトミック、アンサンブルなどさまざまな音楽体験によって、音楽経験の幅を広げ、こどもたちと一緒に音楽をたのしめる保育者をめざしていきましょう。 音楽技術は毎日コツコツと練習することで、目に見えて力がついていきます。楽しむための努力は惜しまず、一緒に頑張っていきましょう!

 
担当科目 子どもと表現、子どもの音楽Ⅰ~Ⅳ、保育内容「表現」の指導法、子ども芸術文化
教育に対する抱負 実際にうたっていなくても、ピアノを弾いていなくても、存在そのものが音楽的な保育者を育てたいと思っています。
研究に対する抱負 音や音楽の持つさまざまな力が人にどのような影響を与えるのか、また豊かに生きるために音楽は何ができるのかについて研究していきたいです。
主な著書名 『世界の歌を遊ぶリトミックゲーム67選』(明治図書)、『子どもファーストでつくる音楽授業プラン成功のアイデア』(明治図書)他