教員紹介

 
小櫃 智子

教授

子ども学部 / 子ども支援学科

小櫃 智子

Obitsu Tomoko

高校生へのメッセージ

保育者を目指す皆さん、子どもや保育について学び、その楽しさ、魅力を大学生活でたくさん味わってほしいと思っています。私自身、学生の皆さんと共に学ぶことを通して、保育の奥深さを日々、実感しています。大学は学びの場です。大学の仲間や教員と共に学びましょう。

 
担当科目 保育実習指導Ⅰ,Ⅱ 保育実習Ⅰ,Ⅱ 保育指導論 保育内容「人間関係」
教育に対する抱負 保育という専門職に誇りを持ち、子どもたちの未来を共に創造していく保育者が本学より育っていくことを願っています。子ども一人ひとりを大切に、その可能性を最大限に伸ばすことに努力するとともに喜びを感じることのできる保育者を育てます。
研究に対する抱負 保育者の専門性、その専門性を育てる保育者養成について関心があります。研究を通して、保育者の専門性の高さが社会に認知されることを願っています。
主な著書名 『保育園・認定こども園のための保育実習指導ガイドブック』(中央法規)、『実習日誌・実習指導案パーフェクトガイド』(わかば社)、『実践・保育内容シリーズ2 人間関係』(一藝社) 他