教員紹介

 
鈴木 誠

教授

健康科学部 / リハビリテーション学科

鈴木 誠

Makoto Suzuki

高校生へのメッセージ

人の生活という複雑な内容を理解するためには、科学的な視点と豊かな想像力が必要です。人の生活に関わる作業療法学という学問をご一緒に探究しましょう。

 
担当科目 作業科学入門、リスク管理学、 作業評価学総論、 生活と作業療法学、研究法
教育に対する抱負 未来の作業療法を担う学生の皆さんが社会に貢献できる能力を身につけることのお手伝いをしたいと思っております。
研究に対する抱負 行動学習に関する研究を通じて、「どのような対象者に、どのような行動練習を実施すると、どのような結果が予測されるのか、なぜそうなるのか?」という問いについて考えていきたいと思っております。
主な著書名 「解剖学・生理学・運動学に基づく動作分析」(医歯薬出版)、「標準作業療法学 専門分野 作業療法評価学」(医学書院)、他