教員紹介

 
濱田 仁美

准教授

家政学部 / 服飾美術学科

大学院:造形学専攻 /人間生活学専攻

濱田 仁美

Hitomi Hamada

高校生へのメッセージ

「未知の発見と新たな創造」、科学は芸術にも似ています。何事も苦手意識を持たずに、夢の実現に向けて、向上心と探究心を持って進んでいきましょう。

   
担当科目 被服材料学、被服材料学実験Ⅰ・Ⅱ、繊維製品の取り扱い
教育に対する抱負 科学の面白さを伝え、探究心を持って自らが調べて解決できる力を養い、自律して社会で活躍できる学生を育てたい。
研究に対する抱負 繊維材料の機能化と改質を行い、新たな機能を有する衣料用材料の開発を目指す。
主な著書名 『衣服材料学実験』(朝倉書店)、『衛生製品とその材料開発 事例集』(技術情報協会)、他