英語コミュニケーション学科

 

英語コミュニケーション学科

自主自律の精神で、グローバル社会において活躍できるために、十分な英語によるコミュニケーション能力および英語圏の文学・文化、英語学から学ぶ豊かな教養と国際感覚を身につけ、そのうえで英語教育、IT関連、ビジネス、観光・航空などの分野で、一人ひとりの進路設計に応じた専門知識を学び、それを実践的に活かすことができる学生に対して学位を授与するものとします。

知識・技能

  • 英語圏の文化・社会・歴史に関する知識を深めることで、高い洞察力を身につけ、かつそれらを自分の言葉で説明することができる。
  • 十分な英語によるコミュニケーション能力および希望する職種に必要とされる幅広い専門知識(英語教育、IT関連、ビジネス、観光・航空など)とスキルを身につけ、それぞれの進路でそれらを実践的に活かすことができる。

思考力・判断力・表現力

  • 現代社会の諸問題に対して、グローバルな視点から論理的に物事を考えることができる。
  • 自分の意見を発信するために、必要な情報を収集・分析し 、それらをまとめて適切に表現することができる。
  • 自ら問いを立てて批判的思考力を養い、深い探求心をもって専門的な学びを深め、論文にまとめることができる。

主体性・多様性・協同性

  • 21 世紀を生きるために必要な深い教養や国際感覚、専門的知識を身につけ、主体的に自己の将来のキャリアを設計することができる。
  • グローバル社会で活躍するために、多様な文化・社会・歴史を尊重し、異文化理解を深めることができる。
  • 異なる価値観の人間と共生できる能力を身につけ、協同して物事に 取り組むことができる。