令和6年能登半島地震による被害に遭われた皆様へ

令和611日に発生した「令和6年能登半島地震」により犠牲になられた方々に心よりお悔やみ申し上げるとともに、
被害に遭われた皆様ならびにそのご家族、関係者の皆様に対して心よりお見舞い申し上げます。
現在も被災地では余震が続き、厳寒の中で予断を許さない状況が続いております。
皆様の安心・安全の確保と一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
                                                            令和616
                                                 東京家政大学・東京家政大学短期大学部
                                                            学長 井上俊哉

在学生の皆さん
現在、ANPICの安否確認機能を使い、学生の皆さんの状況を確認しております。
被害の有無に関わらず必ず回答してください。
また、眠れない、不安を感じるなどの状態が続く場合は、クラス担任、学生相談室や保健室、学生支援課や狭山学務課などに相談してください。


受験生の方へ
東京家政大学・東京家政大学短期大学部では、災害救助法の適用地域の受験生を対象に、2024年度入学試験における特別措置を行っております。
また、出願手続きやその他受験に際してのご相談も受け付けております。
詳しくはこちらをご確認ください。










   
     
       一覧へ戻る