在学生が語る「家政大の魅力と校風」

在学生グループインタビュー※より

家政大の魅力は、専門分野をしっかり
学べるから、資格取得率が高い
こと


でもそれだけじゃない!! もっと知ってほしい
在学生が語る魅力と校風!

落ち着いていてあたたかい雰囲気、
学びやすい環境

  • 女子大はキャピキャピしていてあまりいい印象を持たなかったが、家政大は落ち着いていて女性らしくていい
  • 騒がしいことがない、落ち着いていてそれでいて暗い印象がなく、明るい雰囲気
  • アットホームな感じ
  • 真面目で誠実な学生が多く、学びやすい環境がある
  • 勉強に対して一生懸命で、オンオフの切替がしっかりしている
  • 話しやすい学生が多く、穏やかな雰囲気の大学
  • とても温かい雰囲気で、自分の学びたいことを伸び伸びと学べる環境
  • 困ってたりすると、手を差し伸べてくれる友達が多い

先生やスタッフが親身で優しい

  • 先生が親しみやすく熱心に指導してくださる
  • 先生・助手さんが優しくてあったかい
  • 先生方がフレンドリー。授業外の時間でも話を聞いてくれる
  • 教育支援課・学生支援課などでも丁寧な対応をしてくれる人が多く、手厚いと感じる

緑豊かな広々としたキャンパス

  • 緑豊かなキャンパス、23区内で広大なキャンパスがあるのはすごいとおもう
  • 大学の魅力は広いキャンパスと整った環境
  • 一人暮らしをしていて楽器がひけないが、ピアノ室があったり、勉強や音楽の練習ができる設備があるのがいいとおもう

授業でも、授業を超えても幅広く学べる

  • 教員免許が取得できる他大学もあったが、教員科目だけでなく他の事も幅広く学べる家政大が良かった
  • 幅広く学べるので、好きなことを見つけることができる環境がある
  • 大学ではやりたいこと・挑戦したいことがたくさん出てくるが、学生のチャレンジに対してサポートが色々ある。やりたいことを申請して通れば、金銭的にもサポートしてくれる
  • 企業とのコラボやアートキャンプなど学生主体の企画がある

※グループインタビューは2020年8月に実施しました。

東京家政大学は、関東エリアの女子大学で、
2020年度志願度No.1に続き、2021年度はNo.2 ABOUT IMAGE

進学ブランド力調査(リクルート進学総研)で発表された、高校3年生を対象に行っている調査です。
東京家政大学がどのように思われているのか、気になってきませんか?
関東エリアの女子高校生による家政大のイメージがこちら!

志願度ランキングTOP20 関東エリア女子生徒全体

2021年
1 青山学院大学
1 立教大学
3 早稲田大学
4 明治大学
5 法政大学
6 上智大学
7 中央大学
8 慶應義塾大学
8 東洋大学
10 日本大学
11 明治学院大学
12 北里大学
13 千葉大学
14 大妻女子大学
15 東京都立大学
16 筑波大学
16 東京家政大学
18 学習院大学
18 順天堂大学
18 帝京大学
2020年
1 立教大学
2 青山学院大学
3 早稲田大学
4 明治大学
5 法政大学
6 上智大学
6 日本大学
8 東洋大学
9 中央大学
10 慶應義塾大学
11 北里大学
12 千葉大学
13 明治学院大学
14 東京都立大学
15 帝京大学
16 國學院大學
17 学習院大学
17 杏林大学
17 東京家政大学
20 駒澤大学
20 順天堂大学
  • 資格取得に有利である

    4(2020年)

  • 専門分野を
    深く学べる

    7(2020年)

  • のんびり

    4(2020年)

  • 偏差値が自分に
    あっている

    15(2020年)

  • 親しみやすい

    10(2020年)

資格取得に有利である

2020年
1 東京大学
2 慶応義塾大学
3 中央大学
4 東京家政大学
5 早稲田大学
6 日本赤十字看護大学
7 青山学院大学
8 上智大学

専門分野を深く学べる

2020年
1 東京大学
2 東京藝術大学
3 東京音楽大学
4 北里大学
5 東京理科大学
6 武蔵野音楽大学
7 東京家政大学
7 日本赤十字看護大学

この調査は関東エリア、東海エリア、関西エリアの高校に通っている高校3年生を対象に実施しています。

※2020年 1万6,721名 (関東エリア女子高校生 3,979名)

PAGE TOP