学修プロジェクト

ミュージカル、ファッションショーなど、幅広い学びについてご紹介します。

板橋アートキャンプART CAMP

アート表現を共有して非日常空間を楽しみます。
毎年秋に造形表現学科の学生が中心となり、他学科学生との協働でアートなお祭りを行います。決められた授業課題ではなく、学生自身がテーマを考え、様々な表現を行なうとともに見に来た人たちとクリエィティブなコラボレーションの場をつくり上げていきます。子どもたちとのパフォーマンスなども行なわれます。

ミュージカルMUSICAL

表現豊かなアクティブな保育者をめざしています。
保育科の学生たちが、授業の枠を越え2年間の集大成としてミュージカルを実演します。子どもたちの前で豊かに表現できるアクティブな保育者を目指し、自己表現を探求し多くの人を巻き込む力を身につけます。

服飾美術学科 | 卒業制作ファッションショーcostum & clothing - fashion show -

服飾美術学科では、4年生から卒業研究が始まり、約1年をかけて研究した内容を論文や作品という形式で仕上げます。その成果は、口頭発表、展示発表、ショー形式発表という3つの発表形式で行っています。
ショー形式発表では、制作した作品を来場者に見てもらうだけではなく、歩くという動きの中で着心地や衣服がどのように動き、それが美しく見えるかなどを観察し検証する重要な存在となっています。また、協働してショーを作り上げる学生最後の貴重な場でもあります。

造形表現学科 | 卒業制作展art & design - Graduation work -

卒業制作展を学外での学生の自主企画展覧会として開催しています。 企画・運営から作品カタログ制作まで学生主体で行い、毎年多くの観客を集めています。4年間の思いや表現・技術を詰め込んだ展覧会です。作品を作るだけではなく、社会へアートを発信する場の作り方を学びます。

PAGE TOP