• 新領域〔2019年4月より〕

    「表現と社会」がスタートします。

    〈描く〉〈つくる〉に加え、〈人とのつながりの中で造形表現をいかす領域〉です。 「つくる」に加え、「人とのつながりの中で造形表現をいかす領域」です。

    「育ちのための表現」カリキュラム

    学校の内外を問わず、乳幼児から18歳までの幅広い育ちの現場において、子どもに関する知識と理解を備えた造形表現者として、人の育ちをサポートできる人材を養成していきます。

    「アートマネージメント」を学べる芸術学研究室

    2018年度よりスタートした芸術学研究室が中心となり、多様化するアートシーンにおいて近年重要視されてきているアートマネージメントを実践的に学び、表現者と社会をつなぐことのできる人材を育てます。

    詳しくはこちら≫ 表現と社会

     

    オープンキャンパス

    次回は2019年3月26日です

    学科説明会、個別相談、体験入学などを開催。

    個別の受験対策相談、在校生による学内説明・見学など造形表現学科をもっと知るチャンスです。
    各種入試方法の重要ポイントを徹底解説いたします。

    オープンキャンパス
  • 入試について

    31年度入学に関する入試情報 ▶︎

     


    受験生のための造形学校の風景

  • Campus Life

    キャンパスライフ

    展示・会・ゼミ合宿・海外美術研修・国内美術研修・アートキャンプ・卒業制作展・作品撮影
    ・各種検定対策講習会ほか授業課題、学生活動、教員の活動などについてご覧いただけます。
    詳しくははこちら ▶