お知らせ

 

よくあるお問い合わせについて

部活動等についての資料等の持参は可能です。

下書きなどをして間違いのないようにしていただくことが望ましいのですが、どうしても修正をしたい場合には、誤った箇所を二重線で消し、印鑑を押して訂正してください。

切り離さずにお使いください。

特に指定はありませんが、制服がある高校の受験生は制服で撮っている方が大半です。

1回の出願につき、1通の調査書が必要です。
一般入試とセンター試験利用入試は、WEB出願時に受ける日程を選択できるようになっているため、例えば一度の出願で1/25と2/5に受験する場合、まとめて出願することも、結果を見てから分けて出願することも可能です。
まとめて出願する場合は志願票も1枚にまとまり、1回の出願となるため、調査書は1枚あればよいです。分けて出願する場合、出願も二回になるため、それぞれに調査書が必要となり、合計2通の調査書をご用意いただきます。

高等教育の修学支援新制度

東京家政大学・東京家政大学短期大学部は、新制度の機関要件の確認申請を行い、9月20日付けで対象校として認定されました。
これにより、本学に入学される方で制度要件を満たす方はこの支援を受けることができます。
制度申請につきましては、追ってホームページへ掲載します。
なお、本学では入学手続として入学時納入金(入学金・前期分授業料等)を期日までに全額納入していただき、入学した支援対象者には後日返還する対応とさせていただきます。

訂正について

【誤】郵送(合格者のみ)
【正】合否発表は11/8(金)10:00よりWeb発表します。
合格通知書、振込用紙(入学手続き用)はマイページよりプリントアウトしてください。

「太わくの内容について記入」していただくよう記載がありますが、下記の項目を全て記入してください。
【大学提出用】
「受験番号」「生年月日(西暦)」「フリガナ」「漢字氏名(楷書)」
※「漢字氏名(楷書)」下部の空欄に、入学予定の学部・学科・専攻を記入してください。
【大学用】
「受験番号」「生年月日(西暦)」「フリガナ」「漢字氏名(楷書)」「現住所」「電話番号」「携帯番号」

※ 内容は、随時更新してまいります。(12/27更新)