看護に関する資格

 

看護に関する資格

看護師 看護学科
看護師になるには、文部科学省指定の学校、または厚生労働大臣指定の看護師養成所を卒業し、看護師国家試験に合格することが必要です。学校は4年制大学、3年制の短大・専門学校・看護師学校があります。
保健師 看護学科
保健師資格を取得するには看護師資格が必須なので、看護師・保健師両方の資格を目指すことになります。大学の看護学部や4年制の看護系専門学校で所定の科目を学べば、両方の受験資格を得ることが可能です。
助産師 看護学科
助産師の受験資格を得る方法は複数あり、助産師養成課程がある4年制大学の看護学科・看護学専攻に進学した場合には卒業すると助産師と看護師の受験資格が得られます。助産師養成課程を選択しない場合、大学院などに進んで受験資格を得る道もあります。