女性未来研究所                  

セミナー・シンポジウム


第4回女性未来研究所シンポジウム(戸山ハイツの未来をつむごうプロジェクト)
 「戸山未来・あうねっと」立ち上げ記念シンポジウム

 
 テーマ:「安心の戸山ハイツ!住民主役でどう進める?」開催のお知らせ

◆「戸山ハイツの未来の物語をつむごうプロジェクト」を通じ、
住民の声から「戸山未来・あうねっと」が誕生しました!
賛同者を広げて、わたしたちの手で「生きがいにあふれ、安心して住み続けられる戸山ハイツ」
を創っていきませんか?東京家政大学女性未来研究所は地域づくり・ひとづくりに貢献すべく、
さまざまな側面で活動しています。
*戸山ハイツ(都営住宅)は1960年代にできた「3400戸の団地」です。高齢化率は52.2%。

1. 日時 平成29年6月18日(日)13:30~16:00(開場13:00)
2. 定員 100名(※要申込、先着順)
3. 参加費 無料
4. プログラム
 〇基調講演「人生100年時代の地域活動」
       樋口惠子(東京家政大学女性未来研究所長・同大学名誉教授)

 〇活動報告「戸山ハイツの未来の物語をつむごうプロジェクト」
       松岡洋子(女性未来研究所兼任研究員・教育福祉学科准教授)
       和田涼子(女性未来研究所共同研究者・栄養学科教授)
       齋藤正子(女性未来研究所兼任研究員・看護学科講師)

 〇シンポジウム(1)「パネリストからの活動報告」
       宍戸ヤエ子氏(NPO法人アイギス 理事長、松戸市梨香台UR団地)
       荒川直美氏(NPOむすび 理事、練馬区光が丘UR団地)
       鈴木恵子氏(ボランティアグループ すずの会 代表、川崎市宮前区)

 〇シンポジウム(2)「住民主体の地域活動」
       コーディネーター:秋山正子(暮らしの保健室室長)
        樋口惠子、宍戸ヤエ子、荒川直美、鈴木恵子

5. 会場 戸山シニア活動館 1階多目的ホール(戸山ハイツ27号棟となり)
     住所:東京都新宿区戸山2丁目27-2

6.申込・問合せ  
 ①電話:戸山シニア活動館 03-3204-2422・暮らしの保健室 03-3205-3114
 ②メール: 東京家政大学女性未来研究所 josei-mirai@tokyo-kasei.ac.jp

 ★メールの方は、件名に「6月18日シンポジウム参加希望」と明記し、
  ①お名前、②ご住所、③電話番号、④ご所属をお知らせください。
 ★戸山ハイツおよび近隣の方以外は、できるだけメールでお申し込みください。
 ★戸山ハイツ住民優先イベントのため、一般の方は若干名となります。予めご了承ください。
(プライバシー・ポリシー:いただいた個人情報は、本活動以外の目的には使用いたしません。)

6. 共催 戸山未来・あうねっと,東京家政大学女性未来研究所,暮らしの保健室,新宿区戸山シニア活動館

チラシ

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園