9 学ぼう! 食中毒予防のノウハウ
   〜夏場の食品衛生〜

 

講 師

藤井 建夫
 

日 時

水曜日(全2回) 13:25 ~ 14:55
 

受講料

〈 一般〉4,000円 〈在学生〉2,000円
 

定 員

20名
 

講座概要

  私たちはよく「腐ったものを食べたから食中毒になった」などと言います。しかしこれは間違いです。大抵の食中毒は食品が腐るほど多くの菌が無くても起こります。中には数百個の菌で発症するものもあります。普通腐ったものは食べないでしょう。食中毒菌と腐敗菌は別ものです。食中毒の発生状況が昔とはずいぶん違ってきました。昔は食中毒と言えば先ず腸炎ビブリオとサルモネラでしたが、最近はこれらは影を潜め、カンピロバクターとノロウイルスが主流です。死亡者ではO157 によるものが増えてきました。カンピロバクターやノロウイルスはごく少数でも発症します。当然これらに対しては、昔の予防対策は通用しません。この講座では、そのような食中毒の新しい常識について学びます。

 

講座スケジュール

1 6月5 日(水)
主な食中毒と原因微生物の概要。
2 6月19日(水) 家庭での食中毒の発生原因とその防止対策。
3 予備日 6 月26日(水)

 

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園