09    TOEFL®講座

 

講 師

リンゲージ講師

 

講座日程

月・水曜日(全16 回)18:15 ~ 19:45 

 

受講料

〈 一般〉55,460円 〈在学生〉50,460円
(テキスト代含む)

 

定 員

15名

 

持ち物

筆記用具

 

 

講座内容

 TOEFLで必要な点数を取得するための「テストテイキングスキル」および「思考力」を紹介します。カリキュラムは、回を重ねるごとにスキルを積み重ねていく構成になっており、段階的に解答できる問題数を確実に増やしていきます。必ずしも難易度を意識した出題の順ではないので、目標とする点数に必要な問題、自分の能力で解答できる問題を見極める力を培います。講座内で紹介されるさまざまな学習法を自宅学習で繰り返し実践することにより、TOEFL受験に必要な「推測力」「判断力」「瞬発力」が身につきます。これらのスキルをもってコミュニケーション能力向上も同時に目指し、留学に向けた語学力および精神力を養います。講座は受講生主体、受講生参加型です。講師による誤答解答の繰り返しのレッスンではなく、自ら考え発言することで解答法や学習法の定着を図ります。留学先では当たり前に行われる「自己表現」に慣れておくことで、言葉を乗り越えたコミュニケーション能力養成の基礎とします。総合的な英語力の向上を通じたTOEFLスコアアップを意識し、点数にふさわしいリスニング力、リーディング力および会話力を習得します。


 

講座の特徴

■講座はスキルの「積み上げ式」カリキュラムとなっています。後半のSpeaking、Writingで必要となるListening、Readingを前半7 回までに終了させてしまい、Speaking、Writingでのパフォーマンスアップを目指します。
■英語を学習するのではなく、「英語だけという環境の中でサバイバルする力」を養います。これはTOEFL が単なる英語のテストでなく、留学先での生活をシミュレーションしていることに起因します。未知の語に遭遇したときの対処法や、長い素材を聞くときの効率的な聞き方、Speaking、Writingでの解答を楽にするノートテイキングの方法など、「留学力」となるスキルを紹介します。
■Day9 〜Day12では、Listening、Reading、Speaking、Writing の4 技能を全て駆使し、自分の弱点発見の期間とします。ペアでのパフォーマンスチェックを実施しますが、これは解答法や解答のプロセスをどれだけ自分ができているかの反映であることから積極的に採用していきます。
■ Day13 〜Day16では、ミニテストを行い、テストテイキングの振り返り(タイムマネージメント、問題の見極め、問題の見極め後、正解できたか)を行います。

 

開講日

1 5月22日(月)
 
2 5月24日(水)  
3 5月29日(月)  
4 5月31日(水)  
5 6月  5日(月)  
6 6月  7日(水)  
7 6月12日(月)  
8 6月14日(水)  
9 6月19日(月)  
10 6月21日(水)  
11 6月26日(月)  
12 6月28日(水)  
13 7月  3日(月)  
14 7月  5日(水)  
15 7月10日(月)  
16 7月12日(水)  

各日の内容はパンフレットをご参照ください。(19ページ)

 

 

 

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園