所長挨拶

「多くの人が学べる時代に」

 ずっと昔から多くの人々は気づいていました。学び続けることが大切であると。その人たちは、知りたいことを教えてくれる先生や教材を、探したりお願いしたりして、自分で手に入れなければなりませんでした。
 今日では、さまざまな方法・内容の学習が、申し込めばできるようになっています。いろいろな目的のために、さまざまな機会をとらえ、多くの人が学べる時代になりました。そうです。生涯学習の時代なのです。
 テレビ・ラジオの番組を視聴したり、公民館や図書館、博物館を利用したり、書籍や雑誌を仲の良い友達と読み合うこともできます。通信教育の利用や、専門学校に通うこともそうです。学びの機会は身の回りにたくさんあります。また、変化の激しい今の時代は、生きていること自体が学習であるともいえるほどです。
 学んでいる人、そして、学びを生かしている人は、いつも健康で活動的。若々しいですね。若者から高齢者まで、あらゆる年代の人々が、次の活動のために、新しい自分を発見するために、資格を取るために、生涯学習の場を生かしています。東京家政大学生涯学習センターの講座があなたのお役に立つはずです。

東京家政大学
生涯学習センター所長
山本 和人

 

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園