27 日常に活かす認知行動療法
    ~特に論理情動療法について~

 

講 師

福井 至

 

講座日程

木曜日(全3回)14:50 ~ 16:20

 

受講料

〈一般〉6,200 円 〈在学生〉3,200 円

 

定 員

20名

 

講座内容

 最新の心理療法であり、医療保険が適用されてもいる認知行動療法について学んでいきます。しかし、医療保険が適用されている治療プロセスはかなり複雑です。わかりやすく日常生活に応用しやすい論理情動療法という、認知行動療法が開発された初期の方法について一緒に学んでいきましょう。論理情動療法では、心理的な苦痛は不合理な信念が引き起こすとしています。そこで、不合理な信念を持っていて不適応気味の中学生とカウンセラーとのロールプレイビデオを見て、不合理な信念を理解していきます。また、その中学生の気持ちになって、不合理な信念を測定する心理検査であるJIBT-Rに回答し、具体的に各種の不合理な信念について理解していきます。さらに、不合理な信念をどう適応的な信念に変えるとよいかについては、不合理な信念変容カード(福井至著 株式会社 こころネット)を用いて具体的に理解していきましょう。

 

開講日

1 5月11日(木)
エリス博士が提唱した論理情動療法の要点と、その成立過程について。また、不合理な信念についてJTBT -R質問紙で確認します。
2 5月18日(木)
合理的な信念の基準についてと、不合理な信念について、その得することと損することを考え、合理的な信念についていっしょに考えていきます。
3 6月  1日(木)
論理情動療法等を用いたカウンセリングのビデオを見ながら、認知行動療法の効果について考えていきます。

 

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園