20 脳に必要な栄養

 

講 師

市丸 雄平

 

講座日程

土曜日(全2回)13:10 ~ 14:40

 

受講料

〈一般〉4,000 円 〈在学生〉2,000円

 

定 員

20名

 

持ち物

なし

 

教材費

なし

 

講座内容

 高齢化社会にあって、各種臓器機能に個人差があることは明らかになっています。現在は80歳をすぎても、若くみえる活動的な方が存在する一方、60歳台でも老人顔で社会活動が低下している方もいます。この差をつくる要因として、遺伝子、環境、運動とともに、栄養因子が大きく関与しています。とくに神経機能が低下すると、認知機能が低下するとともに、次第に寝たきり状態となります。脳神経系が、日常生活活動を維持するために、どのような栄養成分を必要としているのか、本講座では、脳機能と栄養素の関連性について講義します。

 

開講日

1 10月13日(土)
脳機能の役割分担(受想行識)
2 10月20日(土) 脳機能を司る栄養(栄養分子から精神機能)

 

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園