ナースリールーム

ナースリールーム

 

 

 

開設理念

ナースリールーム創始者 初代室長 山下俊郎

 ナースリーは乳幼児の保育を行う施設であるが、安全で健康な生活のなかで心理的、身体的な発達を順調に進めていくことが至上命令として課せられている。そのため、施設、職員の面でぜいたくな施設になることは子どものしあわせという立場からするとき止むを得ない。(中略)子ども、ことに一番幼い乳幼児が大切にされなければならないことは、わたくしが一生叫びつづけることであり、そのことはわたくしに課せられている使命であると考えている。(中略)子ども、ことに乳幼児は自ら人に強く訴えることができない。そのかわり、わたくしたち大人が子どもの代わりに強く、執拗に訴えることが大人に課せられている役割であると考えている。

(昭和52年4月 十周年記念誌「ナースリールーム十年」より一部抜粋)

 

上記の理念をもとに、子どもの立場に立った乳幼児の保育を実践しています。

 

室長

佐藤暁子

東京家政大学家政学部児童学科教授
東京家政大学附属みどりヶ丘幼稚園園長

 

 一人ひとりの子どもたちのリズム、メロディー、ハーモニーを大切にしながら、家族全員の心温まるオーケストラが奏でられますように、保護者と職員が車の両輪となって一緒に子育てを楽しんでまいりましょう。 どうぞよろしくお願いいたします。

 

所在地・問い合わせ

〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1  TEL:03-3961-5220 FAX:03-3961-0324

 


このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園