短期大学部

短期大学部の紹介

学科・コース

東京家政大学短期大学部 保育科
栄養科

 
山本 和人 短期大学部学長からのメッセージ

 これからの時代は高度知識社会に向かい、誰しもが生涯にわたって学び続ける生涯学習社会に入り始めています。そのような社会状況の中で、短期大学は、高等教育のファーストステージ(第一段階)に位置付けられています。平成17年度の卒業生から「短期大学士」の資格が授与されることになったのもファーストステージとしての役割と価値が高く評価されているからにほかなりません。短期大学の学びには、社会で活躍するための即戦力となる専門知識と技術の習得、資格取得に加えて人間性を高め、視野を広める教養教育が備わっています。2年という在学期間はコンパクトながら密度の濃いもので、充実したキャンパスライフをおくることが可能です。さらにファーストステージには、職業人となったあとのスキルアップやリカレントのための次のステップへの跳躍台という意味も託されています。

 本学の短期大学部は、昭和25年、短大制度のスタートと同時に設立されました。それから 約60年、保育士・幼稚園教諭2種、栄養士等の社会に通用する資格取得のトップ校として揺るぎない実績を上げるとともに、優秀な人材を多数送り出してきました。

 あなたのライフプランと夢の実現のお手伝いをするファーストステージとして、学部への編入制度を備えた本学の短大がお役に立てると確信しています。社会人の方 の実用的資格取得を希望するご入学も歓迎いたします。豊かな自然と充実した学習環境を備えた本学キャンパスへのお越しをお待ちしています。

 

短期大学部各科の人材養成・教育研究上の目的

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園