児童学科・保育科との違い

子どもに関する多様なニーズに応えるために、東京家政大学はさまざまな学科を用意しています。
あなたの興味や関心、将来の夢に近づける進路を選択してください。



子ども支援学科 児童学科 短大保育科
児童学専攻 育児支援専攻




子ども学に立脚した専門的な知識に基づき、支援を要する子どもに対しても望ましい育ちを支援できる幼児教育・保育の人材を養成する。 子ども一人ひとりを尊重し、その健全な心身の形成ができる幼児教育・保育の人材を養成する。 2年間で多様な保育技術を身につけ、明るくアクティブな保育を展開できる幼児教育・保育の人材を養成する。
心豊かな保育のスペシャリストを育成する。 ソーシャルワークのできる専門家を育成する。




・幼稚園教諭1種
 (全員取得が原則)
・保育士(全員取得が原則)
・特別支援学校教諭1種(選択)
・社会福祉主事任用資格
 (全員取得が原則)
・幼稚園教諭1種
 (全員取得が原則)
・保育士
 (全員取得が原則)
・社会福祉主事任用資格
・図書館司書
・幼稚園教諭1種
 (全員取得が原則)
・保育士
 (全員取得が原則)
・社会福祉主事任用資格
・認定ベビーシッター資格
・幼稚園教諭2種
 (全員取得が原則)
・保育士
 (全員取得が原則)
子ども学部
  • 子ども支援学科TOP
  • 学科の概要
  • カリキュラム
  • 教員紹介
  • 実習
  • 資格
  • 学生サポート
  • よくある質問
  • イベント

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園