• TOPICS一覧

トピックス詳細

18.08.05


「シェイクスピア研究」学外授業報告
 7月12日、石塚担当の「シェイクスピア研究I」の学外授業は早稲田大学演劇博物館にて実施しました。坪内逍遥によるシェイクスピアの全訳完成を記念して昭和3年に建設されたこの博物館には、日本を中心とした演劇の歴史資料、シェイクスピア関連の資料、坪内博士の遺品などが展示されています。

 
 暑い夏の午後でしたが、博物館内入り口に集合。まずはエリザベス朝時代を模した逍遥記念室からスタートし、歌舞伎や能の衣装や台本、舞台の作りなどを時代順に見学して学びました。最後にシェイクスピアが活躍したグローブ座の模型を見ながら、教室で学んだイギリス・ルネッサンス当時の芝居小屋の様子を楽しく想像・再現することができました。
 外で写した記念写真のバックには、当時のフォーチュン座を模した博物館の正面が写っています。早大のキャンパス内に、時代を超えた異国の別世界が存在するようでした。

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園