• TOPICS一覧

トピックス詳細

17.11.14


子供達とふれあい、ことばを観察する
―ゼミでの母語習得観察活動報告―
根本ゼミでは母語獲得に関する研究をしています。母語とは、人が学習によらず自然と身につけることばのことです。ゼミでは英語を母語とする子供たちのデータをもとに、いくつかの母語習得理論を学んできています。
ゼミでは、毎年、近隣の保育園を訪れ、子供たちと楽しい時間を過ごしながら、子供たちがどのような発話をするか、ことばのサンプリング(母語習得の観察活動)をしています。今年も11月9日に板橋区加賀保育園にてことばのサンプリングを実施しました。絵本の読み書かせをする中で、様々な文法事項を伴った質問を園児に投げかけ、その応答をサンプリングしました。ゼミでは、これまで学んできた理論に基づいて母語を身につけつつある初期段階に見られる発話の特徴を分析中です。いくつかある母語習得理論の中から、日本語の習得プロセスを説明可能な理論はどれかということが、関心のあるトピックとなります。卒業論文執筆中のゼミ生たちも、今回のデータ分析に大いに注目しているところです。
 
サンプリングの成果は、来年2月14日から28日まで学内で開催される「リサーチウィーク」のポスターセッションで、ポスター展示により報告される予定です。
 


東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園