大学案内

平成25年度「渡邉辰五郎賞」「渡邉辰五郎奨励賞」発表

 

学園創立130周年を記念し創設した「渡邉辰五郎賞」「渡邉辰五郎奨励賞」は選考の結果、以下の方への贈賞が決定いたしましたので、お知らせいたします。
平成26年5月1日(木)に、板橋キャンパスにて贈賞式、受賞者による記念講演会が行われました。


渡邉辰五郎賞・・・1名


受賞者:相良 多喜子 氏 (さがら たきこ)

関西福祉科学大学健康福祉学部福祉栄養学科 教授
昭和45年 家政学部栄養学科管理栄養士専攻 卒業






受賞理由:金沢女子短期大学(現 金沢学院短期大学)で昭和57年4月から平成25年3月まで教授として定年まで教鞭を取り、栄養士・管理栄養士養成に尽力し、学生指導、食育ボランティア活動にも力を注ぎ多くの学生を社会へ輩出した。その後関西福祉科学大学の教授として現在に至っている。その間石川県の行政・栄養士会を通して地方での東京家政大学の存在を広めた。平成20年、25年には科学研究費(基盤C代表者)に採択され研究にも情熱を持って取り組んでいる。





渡邉辰五郎奨励賞・・・2名


受賞者:岩瀬 香奈子 氏 (いわせ かなこ)

株式会社アルーシャ 代表取締役
平成10年 文学部英語英文学科 卒業





受賞理由:英国大学院(University of Birmingham)にでMaster of Science(Marketing専攻)を取得後、大手エグゼクティブ・サーチ・ファームにて勤務。2009年株式会社アルーシャを起業。母国を逃れて日本に来た難民が、自身で生計を立てられるよう、ネイルアートの技術を教え、ネイリストとして雇用する事業を立ち上げた、ネイルサロン「アルーシャ」を運営開始。また、現在は英会話スクールも経営するかたわらコンサルティング・サービスを行うなど活動の場を広げている。



受賞者:山﨑 歌織 氏 (やまざき かおり)

鹿児島女子短期大学 准教授
平成6年 家政学部栄養学科 卒業
平成8年 大学院家政学研究科食物栄養専攻修士課程修了




受賞理由:鹿児島女子短期大学の教員として地域の栄養教育・指導並びに学生の教育に17年間熱心に携わっている。平成21年には鹿児島大学大学院連合農学研究科水産資源科学専攻 博士号(水産学)を取得。平成23年4月より鹿児島市新産業創出研究会委員を務めている。鹿児島特産の鰹を用いた味噌漬けの調理科学的研究にも真摯に精進した結果が認められ、学会奨励賞を授与された。
 

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園