ディプロマポリシー

心理カウンセリング学科


心理学、カウンセリング学、養護に関する専門的な知識・スキルを有し、これらを総合的に活用する
ことで、社会のあらゆる領域における職業人として社会に貢献できる。

 

知識・理解
・心理学、カウンセリング学に関する専門知識を修得し、これらに立脚した人間理解ができる。
・心理学、カウンセリング学、養護及び学校保健等に関する文献を読み、学術的内容を理解できる。
 

凡用的技術
・心理学、カウンセリング学、養護及び学校保健等に関する適切な学術用語を用いて論証的文章を書く
   ことができる。
・カウンセリングにおける基本的スキルを修得し、対人関係において実践することができる。
・自ら計画を立て、心理測定法に基づくデータ収集・統計的分析を行うことができる。
 

態度・志向性

・多様な価値観や事象を受け入れ、他者に対して受容的・共感的にかかわることができる。
・他者を尊重しつつ、自らの考えを表現することができる。
・他者と協働するために必要な対人コミュニケーション能力を身につけている。
・心理学、カウンセリング学、養護における倫理観を身につけ、これに基づいて思考・行動することが
   できる。
 

総合的な

・自ら問題意識を持ち、解決のための方法を探求・実行することができる。
・心理学、カウンセリング学、養護及び学校保健等に関する専門的な知識・スキルを総合的に活用し、
   自らの生活や人生を豊かにすることができる。
・心理学、カウンセリング学、養護及び学校保健等に関する専門知識や実践的スキルを活用し、
   公認心理師や養護教諭等の専門職業人として社会に貢献することができる。
 

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園