ディプロマポリシー

環境教育学科

生活・自然・教育・情報に関する基礎知識と環境と情報の高度な知識を有しながら、環境保全を実践し、情報応用能力をもった女性リーダーとして社会に貢献できる。

 

知識・理解

・高度な情報技術手法を用いて環境問題を解析し、対応できる手法や情報発信・問題解決する手法を
   習得している。
・理科・情報教員や国家公務員の採用試験に対応できる実力を身につけている。
・大学院への進学や国家資格取得に対応できる十分な基礎・専門知識を修得している。
 

凡用的技術

・習得した環境の知識・手法をもとに、種々の問題を克服できる力を持ち、環境リーダーとして
   社会貢献ができる。
・多くの分野に活用でき、問題を解決し、社会に情報発信ができる高度な情報技術を修得している。
・環境と情報の知識をもとに、子どもから大人まで環境教育ができる力を持っている。
 

態度・志向性

・長期的な視野で計画を立て、目的意識を持って実行、成果を上げられる力を身につけている。
・相手の立場になって物事を考え、協調性を持つグループにまとめていく力を身につけている。
・常に自己を高める意欲を持ち、環境保全、社会貢献などをしているコミュニティに進んで参加
   できる。
 

総合的な

・習得した環境や情報に関する知識を総合的に活用し、社会・地域で起きる諸問題を解決するのに
   挑戦する力を身につけている。
・美しい地球を守るという感性を獲得している。

このページの先頭へ▲

東京家政大学

板橋校舎 / 〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
狭山校舎 / 〒350-1398 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1

学校法人渡辺学園

  • 東京家政大学
  • 附属女子中学校
  • 東京家政大学大学院
  • 附属女子高等学校
  • 東京家政大学短期大学部
  • 附属みどりヶ丘幼稚園